30までに結婚を目標にするアラサー女子の婚活日記

目標は30までに結婚!ウエディングドレスに憧れるアラサー奮闘記

ケチな私のお金の管理法

ケチな私のお金の管理法

昔テレビで夜な夜な床下からお金の入った瓶を取り出し、一枚ずつ数えてはにやりとする「ごうつくばばあ」が出てきて、ああはなりたくないと思ったものだが、今の私はそれに近いものがある。

まず、日々のお金の管理は銀行なみだ。常に収支をスマホの「家計簿アプリ」に入力して管理し、1円でもあわないと大騒ぎする。車の座席の下から1円を発見した時はほっとしたものだが、他の人からみれば狂気とも映る光景である。

あらゆる銀行の収支を一覧表にして、グラフ化する。無駄な出費に眼を光らせ、各部屋の電気を消しまくり、ゴミ袋にはこれでもかと張り裂けそうになるまでごみを押し込み、夏や冬はできる限り公共施設で過ごす。

なぜなら暖冷房の費用が馬鹿にならないからだ。こんなに苦労しているのにどうして我が家のお金は増えないのだろう。

間違いない、それは夫のせいだ。

どうも男性というのは見栄っ張りで、お金の管理が下手な人間が多い。

今回の最大の出費は新車である。しかも50も間近だというのに真っ赤な車を買うと言ってきかない。色が赤だと傷が入った時に修理費が白い車の倍かかると言われた瞬間、私が「白」と決めたのに断固として首を縦に振らない。

傷が入ったら自分のこづかいでなんとかするということでようやく和解が成立した。いっそ傷をつけられてしまえと思う悪魔のような妻がここにいる。

しかしそんな私がつい先日1万円の無駄遣いをした。理由はアイドルグループ「嵐」のコンサートチケットである。いやいやこれは無駄遣いとはいわない。日々努力する自分へのご褒美だ。そう思って夫には内緒にしておこう。



Leave a Reply

Your email address will not be published.

*
*
*